So-net無料ブログ作成

仕事車のSP交換 [雑感]

仕事車の主目的の洗車の他は、SP交換が目的でした。

ALPINEからカロッツェリアへのブランド変更。

仕事車は、バッフルはカロッツェリアのものを使っていたので
取り付けはスムーズにいきました。

バッフルを外そうとすると、取り付けのボルトが緩んでいます。
無論、外れるほどのものではありませんでしたが、緩む理由をボルトを締めながら考えます。

バッフルの裏側に、メーカーの取説に従って付属の防振スポンジをつけています。
ボルトを締めていくと、締め付けの最後が見えてきません。
どこまでも締めて行けそうになってしまいます。
スポンジの厚み分だけバッフルと鉄板との締め付けが、あまりいいことはなそうな気もします。
防振って、車両の走行中の振動を考えるとどこまで意味があるのか、素人にはよくわかりません。
かっちりと鉄板に密着させるためには、スポンジなしで直接鉄板につけたほうが
目的は果たしやすいような気もします。


続きを読む


nice!(4) 
共通テーマ:自動車

年に2回の洗車 [雑感]

仕事車のメンテナンスに入る前に、洗車とワックスがけをしたかったので
休日に借用して、自宅で作業をしました。

主目的は、洗車とワックスがけです。

・・・

他にも目的がありまして(苦笑)



続きを読む


nice!(3) 
共通テーマ:自動車

iPod nanoを、落とらかして壊す。 [雑感]

iPod nanoを音源にしているパジェロミニ。

先日、運転席を降りるときにiPodを地面に落としてしまい、
落ち方が悪かったのか、画面がスリープ状態になると、
再生されていた音まで一緒に消えるようになりました。

落として壊れたのだから、角度を変えて衝撃を与えれば
なんとでもなるなじゃないのか(前時代的)と想定して、
机の角で、コツコツ叩いてiPodで再生をしてみると、あら不思議。

画面がスリープで消えても、音楽は再生したまま、なんとか元どおりに。

しかし、画面が消えると音楽が消えたり消えなかったりと、症状の出方はランダムですので
結論としては、落として壊してしまったことには変わりはありません(苦笑)


続きを読む


nice!(4) 
共通テーマ:自動車

装備がつかないことが、最適だった。 [雑感]

入院して退院した家族が、パジェロミニに乗り込むのを見ていると
思いの外、すんなりと乗り降りをします。

理由を観察していると、80歳近い親の身長と、パジェロミニの助手席の座面の高さの塩梅が
ちょっと腰を下ろす程度でお尻を下ろせることが、すんなりと乗り降りすることができる
理由の一つではないかと思えました。

足を車内にしまうのも、座面にお尻をつけた状態で、右に体を滑らせて向けて
片足ずつ、ひょいひょいとあげてしまいます。

乗り込むのに、もっと手間取る、自然に行えないという想定もしていましたが
その想定は、外れていたようでした。


続きを読む


nice!(4) 
共通テーマ:自動車

思い出すと。 [雑感]

YouTubeを見ていると、洗車の動画がありました。
大手コーティングチェーン店のコンテスト優秀者の動画だったのですが
色々参考になることが多く、見入ってしまいました。

立ち位置や、顔の位置、視線の置き所、足の置き方、クロスの持ち方、洗車をしていく順番、
自分との比較で観察をしていくと、なるほど理にかなったことをされているのだと
感心してしまいます。

私の場合は、時短をすることを目的としてない、素人の作業ですが
同じ結果でも手早く効果を出す努力をし続けていくことは、大切なことだと学べました。

ただ一つ、フェンダーのタイヤ周りやサイドスカートの部分に触れたクロスやスポンジを
そのまま天井やボディのサイドに何もせずに使っているのは、気になるところでした。
マニュアルでは、そのような行程になっているのでしょう。

これをやらかしたら私の場合は、作業は、即、終了だったなぁ。
nice!(3) 
共通テーマ:自動車

まずは観察。 [雑感]

家族が階段から落ちて、入院するほどの怪我をしてから数週間。

退院してからのちの生活で、
パジェロミニでは、乗り込む時に高さがあるだろうと
今年のパジェロミニの車検のタイミングで、乗り換え(増車ではない)を
考慮していた時期もありました。

足腰が弱くなる両親を想定して、スライドドアの車を候補に。
車のサイズは、まだ父親が運転をするであろうことから、5ナンバーサイズに収まるような。

しかし、病院で足腰の自由の少なくなった方々の自動車の乗り降りを観察していると
一概に、スライドドアの車であれば良い、と言うわけでもなさそうだと。

乗り込む段取りを観察していると、まずお尻から椅子に接触をして腰を下ろし、
地面に残った両足を座ったまま体制を90度ずらして車内に格納。
スライドドアの車両ですと、階段を登るように車内に入ってから腰を下ろすとなると
体の支えをサポートできる場所も少なく、存外、クラウン・コンフォートに
乗り込む方が楽に、車内に入っているようにも見え受けられます。

なるほど、見て学ばないかんなと思わされるのです。
nice!(2) 
共通テーマ:自動車

そのままに [雑感]

2017-8-15日付の推敲中のブログが下書き保存されず、UPされていました。

So-netブログ、反応がよくないよなぁ。

推敲中のブログ内容でしたが、考えの途中ということで
そのままにしておくことにします。

考えること、行動すること、そして継続すること。



nice!(3) 
共通テーマ:自動車

立て込む [雑感]

So-netブログ、ログインしにくくなったなぁ。

2017年は、自分と身の回りに立て込む話が続きます。

思うように出かけられないのは、自分の体調面の理由もありましたが
回復していながらも、もうちっと、今の状況は続きそうです。

次の車を決めきれなかった自分の優柔不断さが、いまになって吉に出ているのか?
と、考えられるのは、私が楽観主義者だからです。

いえ、何も考えていないとも言えます(笑)
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

しょっぱい話。 [雑感]

パジェロミニでのオーディオの再構築の目的は、
走行中のノイズを、オーディオの音で気にならないくらいにはできないか、ということから始まり、
iPodからの音出しや、フラットな特性のケーブル、スピーカー&スピーカーケーブルの交換と
相成っています。

目的としている音の状態、というものを、明確に持つことができているのが
とてもありがたいことです。
先人の知恵というのは、こういうことでしょう。

自分で得た知恵ではないと思えばこそ、謙虚にもなれますし、感謝の気持ちも自然に沸きます。
その知恵をどう使うかは、私個人のことで、なおのこと出た結果がそぐわなくても
それは、まずは自分の理解の仕方から、反省、をしてみる。それが入り口だと実感します。

自分の不足している知恵や知識に原因があるのに、そのことを棚上げしてしまうというのは、
坂道を登っている途中にはよくあることでしょうが、
それを自分で気づくことができるか、もしくは、他人からの指摘で気づくことができるか。
他人からの指摘というのは、本来ならば、得ることができない自分以外の視点。
社会の利害関係なく、それを言って得をする人などいません。

調子が良いと思える時ほど、手順を確認する手間をかける。
自分の行動の調子の良さを意識的に理解できないから、調子が良いと思える。
意識してできるのならば、それは調子が良いと感じずに、いつも通りのこと、と思えるはず。
これも先人の知恵の一つでしょう。

昨今の社会は、科学的な客観性と合理性と、問題を社会的に判断することを
別個のものとして考えているように見えます。

後者の方が楽なのでしょう。考える必要がありません、画面で見た聞いた情報を本能的に判断して
好き嫌いを言うだけです。

なぜそのようなことを言うのか、するのか、そのようなことを考えるのは
無駄なことでしょうか。
ちょっと配慮するだけでも、違ってくるようにも思えます。

やれていない自分に、いつも言い聞かせていることです。
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

何が楽しいのかと言われても。 [雑感]

車を駐車線の枠内に、当たり前にきちっと入れる。

なぜ枠内に入れないのかと言われたものです。

忘れがちなことですが、F1などを見ていると、パドックに停めてある
ホスピタリティの車両などは、どのチームも、ぴったり横一直線になるように
停められています。

レース中のピットインにしても、決められた停車位置に、一発で停められることを
ドライバーに求められています。
簡単そうに止めているのですが、街中で走っている速度でも、
交差点の停止線に、その速度のまま侵入していって、
ブレーキ一発で停止線にタイヤが乗るか乗らないかのキワで止めてみようと思うと、
やれたものじゃありません。

仕事車を会社の駐車場に駐車する場合、輪留めがわりのコンクリートブロックの穴を目標に
運転席側のリアタイヤの外側を、ブロックの穴、外から二つ目の外側の淵に合わせるくらいが
隣の車にも邪魔にならないベストポジションだと思って、車庫入れをしています。

えぇ、私、地味系なもので、こういうことでも楽しんでいます。
nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
メッセージを送る