So-net無料ブログ作成

次期PC、逡巡 [雑感]

次期PCの選定は、思いもかけない方向から、背中を押されて決めることが出来ました。

Apple社製品です。

選定候補はふたつ、
MacBookProかiMacか。

この二択で、1週間ほど揺れ動いていました。

予算内とはいえ、どちらを選んでよいものか。
そもそも、アップル社製品は、iPodしか使った事が無いので
ただでさえPCに対する知識が無い上に、アップル社というハードルが(笑)

ホームページをみてみると、性能ごとに大体において、エントリー、ミドル、ハイエンド、と別れているような。
オプションを選択していくと、とんでもない金額になっていくのに驚いたり
何にせよ、初心者にはハードルが高い、ような気がする(笑)




オプションひとつにしても、これをこの金額で選ぶのは、どれだけの妥当性があるのか、
ネットで調べてみても、今一つ客観的に良くわからない。
わからないというのは、私の知識が不足していることが原因なのですけれども。

ネットのレビューなどを見ていくと、メモリの増設はあとでもできる、
ストレージは2TBのFujyon Driveを選択するのが妥当、といった見解が多かった。
なるほど、賢い買い方というのはそういうものかと教えていただける。

ただ、素人の私には、今一つピンとこない。
ピンとこないところは、これで行ける、という確信が持てない事です。

どうもしっくりこない、このアップル社製品の本質はなんなのだろうと。

Proの冠がついた製品でオプションを付けていくと、とんでもない金額になっていく。
同じMacでも半額くらいで買えるじゃん、と思ってしまう程度が私の知識です(笑)

問題のひとつは、電源の問題。
MacBookProのバッテリー電源が非常に魅力でした。
ですがこれも、将来的に電源を導入することで、解決をみることもできそうですし
現状のアイソレーション電源(100V)でも、求める性能を得ることができそうです。

さて、バッテリー電源と5KのRteinaディスプレイ。

どちらにするか、悩みどころでした。

それを払しょくしてくれたのは、海外サイトのレビュー記事でした。
英語を翻訳した日本語記事でしたが、わたしの必要としていたエンコードの性能評価をみて
決めることが出来ました。
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

トラックバック 0

メッセージを送る