So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

パジェロミニ、ワックスをかける、2017夏

台風前にパジェロミニの洗車です。

町内のイベントの荷物移動にも駆り出されて、公園の砂埃にまみれていたので
明日から台風が接近するということですが、洗車をしました。

室内も埃がたまっていたので掃除をしたかったのですが、
この暑い中、90分ほどの行動が精一杯かや。


続きを読む


nice!(2) 

立て込む [雑感]

So-netブログ、ログインしにくくなったなぁ。

2017年は、自分と身の回りに立て込む話が続きます。

思うように出かけられないのは、自分の体調面の理由もありましたが
回復していながらも、もうちっと、今の状況は続きそうです。

次の車を決めきれなかった自分の優柔不断さが、いまになって吉に出ているのか?
と、考えられるのは、私が楽観主義者だからです。

いえ、何も考えていないとも言えます(笑)
nice!(3)  トラックバック(0) 

しょっぱい話。 [雑感]

パジェロミニでのオーディオの再構築の目的は、
走行中のノイズを、オーディオの音で気にならないくらいにはできないか、ということから始まり、
iPodからの音出しや、フラットな特性のケーブルスピーカー&スピーカーケーブルの交換と
相成っています。

目的としている音の状態、というものを、明確に持つことができているのが
とてもありがたいことです。
先人の知恵というのは、こういうことでしょう。

自分で得た知恵ではないと思えばこそ、謙虚にもなれますし、感謝の気持ちも自然に沸きます。
その知恵をどう使うかは、私個人のことで、なおのこと出た結果がそぐわなくても
それは、まずは自分の理解の仕方から、反省、をしてみる。それが入り口だと実感します。

自分の不足している知恵や知識に原因があるのに、そのことを棚上げしてしまうというのは、
坂道を登っている途中にはよくあることでしょうが、
それを自分で気づくことができるか、もしくは、他人からの指摘で気づくことができるか。
他人からの指摘というのは、本来ならば、得ることができない自分以外の視点。
社会の利害関係なく、それを言って得をする人などいません。

調子が良いと思える時ほど、手順を確認する手間をかける。
自分の行動の調子の良さを意識的に理解できないから、調子が良いと思える。
意識してできるのならば、それは調子が良いと感じずに、いつも通りのこと、と思えるはず。
これも先人の知恵の一つでしょう。

昨今の社会は、科学的な客観性と合理性と、問題を社会的に判断することを
別個のものとして考えているように見えます。

後者の方が楽なのでしょう。考える必要がありません、画面で見た聞いた情報を本能的に判断して
好き嫌いを言うだけです。

なぜそのようなことを言うのか、するのか、そのようなことを考えるのは
無駄なことでしょうか。
ちょっと配慮するだけでも、違ってくるようにも思えます。

やれていない自分に、いつも言い聞かせていることです。
nice!(3)  トラックバック(0) 

パジェロミニ、スピーカー交換をして実感できたこと [パジェロミニ 4A30]

パジェロミニのスピーカーを交換して、実感できたこと。

最廉価版は、見た目もほぼ同じだから、各メーカー、見た目は少し違うも、
ものは同じものを使っていると
勝手に決めつけていましたが、出る音色は、
良くも悪くもメーカーの色付けがされているということです。
上位機種に比較すれば、大したことはないのかもしれません、私には興味がないことです。

ALPINEの色付けだと、私の知識では最後の詰めが詰められない。
そんな印象を持ちました。

それはカロッツェリアに変更してから、確信を持てたことです。
このスピーカーならば私にはやりやすい、そういった実感です。
nice!(3)  トラックバック(0) 

パジェロミニ、断線したスピーカーケーブルの対応 [パジェロミニ 4A30]

断線していたスピーカーケーブルの処置を、助手席運転席ともにしました。

午前中から始めたのですが、暑くて大変です。

駐車場に屋根だな(割と真剣)

so-netのブログのアップができたりできなかったり、不安定になっていますなぁ。


続きを読む


nice!(2)  トラックバック(0) 

パジェロミニ、ケーブルの断線が続く。 [パジェロミニ 4A30]

パジェロミニの助手席側のスピーカーの音が出なくなったので
スピーカーケーブルの断線が原因ではないかと、スピーカーユニットを外して
ケーブルを確認したところ、車体と扉をつなぐ蛇腹に入っていた部分のケーブルが
断線しているのを確認。

予定通りだったので、断線したところをギボシで接続をして不具合は解消できたのですが
音出しの確認をしていたところ、運転席側の扉を開け閉めすると、音が出たり消えたりします(汗)

手元のメモ帳を見ると、一年前の同時期に運転席側が断線しています。

これは根本的に解決をする必要があります。
その部品の手配をしたので、届き次第、解決を図る所存です。

いや、こういう作業が難なくできるようになっただけでも、ありがたいものです。
nice!(2)  トラックバック(0) 

パジェロミニ、助手席側スピーカーから音が出なくなる。 [パジェロミニ 4A30]

パジェロミニの助手席側のスピーカーから音が出なくなってしまいました。

これは以前、運転席側でも起こった事象です。

扉と車体を通している蛇腹の部分のケーブルが断線しているのでしょう。

スピーカーケーブルの材質上、断線する確率が上がってしまいます。
とは言え、仕事車にも使っている車両では、断線も起こらず、
パジェロミニより扉の開け閉めの頻度ははるかに多いはずなのに、断線しないというのは
スピーカーケーブルを車体側に通している、ドアと車体側の蛇腹の通路の形状の違いが
断線する確率の違いに大きく影響を与えていると、観察するわけです。

音が出なくなった助手席側を内張もそのままに調べてみますと
扉を開けると音が出て、扉を閉めると音が消えます。
蛇腹に覆われている扉と車体との通路に入っているスピーカーケーブルを触ると
扉を開けていても音が消えます。ケーブルの角度を変えると音が出てきます。

はい確定(苦笑)

すでに対策方法は、この蛇腹の部分のケーブルの材質を変更するということで
周知されていますが、数百円とは言えお金を要することなので(使えよ)
切って繋げて機能を回復させてみたいと思っていた休日でしたが
涼しくなるであろう夕方に作業を予定していると、だんだん雲行きが怪しくなってきて
しまいには雨粒も落ちてくる始末。

屋根付き駐車場というのは、ありがたそうだなぁ。

というわけで、つづく。
nice!(3)  トラックバック(0) 

何が楽しいのかと言われても。 [雑感]

車を駐車線の枠内に、当たり前にきちっと入れる。

なぜ枠内に入れないのかと言われたものです。

忘れがちなことですが、F1などを見ていると、パドックに停めてある
ホスピタリティの車両などは、どのチームも、ぴったり横一直線になるように
停められています。

レース中のピットインにしても、決められた停車位置に、一発で停められることを
ドライバーに求められています。
簡単そうに止めているのですが、街中で走っている速度でも、
交差点の停止線に、その速度のまま侵入していって、
ブレーキ一発で停止線にタイヤが乗るか乗らないかのキワで止めてみようと思うと、
やれたものじゃありません。

仕事車を会社の駐車場に駐車する場合、輪留めがわりのコンクリートブロックの穴を目標に
運転席側のリアタイヤの外側を、ブロックの穴、外から二つ目の外側の淵に合わせるくらいが
隣の車にも邪魔にならないベストポジションだと思って、車庫入れをしています。

えぇ、私、地味系なもので、こういうことでも楽しんでいます。
nice!(4)  トラックバック(0) 

パジェロミニ、スピーカーの途中報告 [パジェロミニ 4A30]

iMacにしてから、画像の加工がよくわからず、調べもしないので
文字だけの投稿になってしまうま。

パジェロミニの、フロントスピーカーを交換。
カロでバッフルの適合は合わず、ベースが丸型が三菱車製となっていますが
パジェロミニのベースは四角型。

また無駄なお金を使ってしまった(苦笑)

今の自分の耳には、カロッツェリアのスピーカーの音色が好みです。
購入したのは、最廉価版のTS-F1730。
私程度の知識では、これが扱いやすくて丁度良いようです。


続きを読む


nice!(3)  トラックバック(0) 

パジェロミニ、フロントスピーカーの変更 [パジェロミニ 4A30]

パジェロミニのオーディオシステムは、ALPINEのヘッドユニットに、
ALPINEの最廉価版のスピーカーを取り付け、バッフルで固定、ドア内張の震えと吸音目的に
自動車内装材を貼り付け、iPodによる音源の再生をしているというのが、現状のシステムです。

生音を聞けるシステムの後に、パジェロミニのオーディオシステムを聞くと
全くもって、生音の領域に届いている状況ではありません。
妙に、中域に膨らみがあり、とてもフラットに再生しているとは思えません。

単独で聞いていると、綺麗な音で聴けていると思えるのですが・・・。


続きを読む


nice!(5)  トラックバック(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る